TOPLOGO

目標達成 | ブログ100本目の記事

2020-02-03 00:10:31

人生攻略サイトライフハック精神論

no_image
要約:感情を一旦忘れ、機械になってやるだけ。

はじめに

時間が経つのが早い。

ブログの記事を100本にしようと思ったのが2019年1月6日だ。
【関連記事】人生攻略サイトを作りたい話

URLに75と出ているので、75本目の記事だった。後25本で100本というところまで来ていた。

んで、そこから今が2月3日なので約一ヶ月で100本目の記事に到達した。

ブログを書き出したのが、2017年12月13日自作ブログシステムを開発してみたで、そこから75本目の記事が2019年1月6日なので、かなりスローペースだったようだ。

しかし、人間というのは目標があると強いようで、一ヶ月で記事を量産し100本にすることができた。

散歩で富士山の頂上には行けない

好きな例えば話だが、富士山の近くに住んでいるおじさんが「ちょっと散歩してくる」といって富士山の頂上に行くことは100%ない。

富士山に登るときは、ちゃんと登るという目的を持って登り始める。

そういう意味で、ブログの記事を100本にするという明確な目的があったからこそ短期間で達成できたと思っている。

ブログをスタートさせたときは、「ガンガン記事を書きたい」とは思っていたものの実際はサボり続けていた。

人間とはそういうものだと思う。なんとなくダイエットがしたいではなく一ヶ月で1キロ痩せると数字にしてしまったほうが強い。

記事を書くコツ

記事を書くコツは、感情に頼らないこと。過去にプロはやる気に頼らないという記事を書いた。

読み返していないが、淡々とやるというだけだ。筋トレをするなら決まった時間に決まった分だけやると決めるだけ。面倒だとかやる気が起きないとかは関係ない。多少熱があったとしてもやれるならやる。恋人と別れたとかペットが死んだとかいう最悪な日でもやると決めたならやるというわけだ。感情は無視してやる。それが最大のポイントだと思っている。

記事を100本書くと決めたのはSEOが強くなると言われていたから

ブログの記事を増やすと検索が上位にくるという話を聞いたことがあるので頑張ってみた。

実際これが100本目だが、強くなっている雰囲気は一切ない。相変わらずアクセスは1日20ぐらいだ。

20といっても私のアクセスもカウントしているので実際はもっとすくない。

目標を達成したときの成果がないと困るという人もいるかもしれないが、それだけを追ってしまうと何もできなくなるので注意が必要だ。

結果がどうなろうが、やりたいからやるというのが肝心だ。筋トレするとモテると聞いてする人もいるかもしれないが、実際に筋トレしてもモテない人もいるだろう。問題はそこじゃなくて、やると決めたらやるというところだ。ブログを100本書くという目標を達成したら、次の目標に移ったときも成功体験があるわけだから成功しやすい。そうやって自分が作った目標を1つずつ達成することで成長していくのだ。その結果いつか良いことが起こる。そして、一度好循環を掴めば長い間好循環の中で生活することができる。

目標は大事だなと

アクセスを増やすことが目的だとしても、目標として記事を100本作るというのは大事な通過点だと思った。

できることからやっていくしかない。塵も積もれば山となるというし千里の道も一歩からという言葉もある。

小さなことからコツコツとである。

無理なく達成できる目標も大事だなと

10年間ブログをやりますとかいう目標はしんどいし、最初からやる気が感じられない。

そんな遠い目標は無意味だ。

頑張れば達成できる小さな目標を少しずつ達成していくほうが良い。

まとめ

とりあえず、100本目の記事だ。

ブログの内容はともかく、100本記事を書くことができた。ブログをやりだしても100本記事を書かず停止しているブログは無数にある。

そうならなかったというだけでも嬉しいものだ。

 リンク