TOPLOGO

Vainglory5vs5を5回ぐらいやってみた感想

2018-02-15 22:53:21

Vaingloryゲーム感想

no_image
要約:5vs5が誰でも体験できるようになったベイングローリーについての感想です。

はじめに

vainglory5vs5をやりましたか。カジュアルのみですが、誰でも遊べるようになりましたね。

ちょっと触ってみたので今の感想を書いておきます。

ぶっちゃけ楽しい

レーン3.ジャングラー1,キャプテン1というのが多いみたいだ。私はレーンが好きなので確率的によくできる。というか今まで全部レーンしかやっていない。

みんな手探り状態で、定跡みたいなものがまだ決まっていないように思う。だから好き勝手やっていいのが楽しい。

レーンを押し切ったらジャングルに入っていってジャングルミニオンが沸いていたら狩る。敵ジャングルに入っていってスカウトカメラを設置してくる。テレポートで飛べる。これが楽しいね。

ハンターハンターの蟻編を読んだことがある人は分かると思うが、ノブの能力に似ている。いきなり相手の城にワープできる。こういうゲームやりたかったんだよなあっていう感じ。

4vs5で集団戦をしているときに相手のタレットを推し進める作戦が割りと面白い、というのもあるね。

やっていく中で勝てる流れみたいなものはみつかっていくはずだ

プロチームが本気で解析していけば効率良い戦い方、勝ち方みたいなものが定跡になるだろう。

3vs3であればレベル8(8〜9分)ぐらいのときにインフを飲んで集団戦を仕掛ける。エースを取って、金鉱とファーストタレットを折るとだいたい勝てる流れになる。5vs5ではまだよくわかっていない。もちろん、ドラゴンがいるので、終盤でエースをとってドラゴンを開放するのが一番わかりやすい勝ち方だろう。ただ、良くもつれる。レーンが3本あるから1つの通りで負けていても反対側で勝てていたりする。バランスが難しい。とにかく5人が効率的に金を稼いで勝とうとすると対して差もつけられずいい勝負になるようだ。といっても1人ぐらいどこかで落ちてしまったりするから、ソロで遊ぶのは危険かもしれない。野良で10人で遊べば1人ぐらいやめてしまうこともあるだろう。これは5vs5のフルパで遊ぶゲームかもしれないな。3人のときもそうだけど。

タカが無双できるゲームかもしれない

相手に5人ものヒーローがいれば、遠距離型のヒーローが必ずいるだろう。もし、私がタカなら永久にそいつばかりに張り付く。3vs3よりマップが広い分カクの対処が難しい。いきなりエックス烈からインされて張り付かれるとケストレルあたりではどうしようもない。セレスもスカーフもきついだろう。結構タカで10キル以上しているプレイヤーをちょくちょくみる。おすすめのヒーローだ。

 リンク