TOPLOGO

Vainglory5vs5、ソロ(ギルド未加入&フレンド0)で誉れ(10b)達成した話

2019-03-21 10:11:22

vainglory10b

no_image
要約:密かにまた再開していたvaingloryについての話

はじめに

とあるネトゲを半年かけて完成させ、次にどんなゲームを作ろうかと考えていた。アイデアは出ては消えていった。まあそのうち出てくるだろうということで、遊びにふけっていた。
シャドウバースとvaingloryを再開した。「vaingloryで10bになる」という昔の夢を今日達成した。割とあっさり達成できた。その感想とかをまとめておきたいと思う。

感想 ①

いつものくせで、ぐだぐだと攻略法みたいなことを書こうとしてしまった。少し書いてみたが、あまりに情報量が多すぎてめんどくさくなったので消した。

攻略法については一言。世界大会の動画を何度もみて、画面に映っていないプレイヤーの立ち回りなども確認するとすぐにうまくなるかもしれない。

感想 ②

現在のベイングローリーのランクのゲージはガンガンあがるから難しくない。

勝つと20増えることもあった。負けたら8とか15とか。相手のプレイヤーがAFKして20点もらえたことも一回あった。

2019年、vaingloryで10bは全くすごくない。そんなことはどうでもいい。過去に決めた目標を達成したことにとても満足している。

感想 ③

勝つも負けるも味方次第なところがあった。運ゲーかもしれない。ただ自分の実力はないと自分のせいで負けてしまうことがあるだろうから、うまくならなければいけない。キャプテンがしっかりアイテムを使わなければ負けるし、キャリーがダメージを出さなければ結局負ける。まあ、明らかに自分が一番ランクが高いときはキャリーをやったほうがいいだろうとは思った。世界大会に出たことがあるプレイヤーと3回ぐらい一緒のチームになったからリプレイ機能を使って見直してみたりした。

感想 ④

さて、私もプログラマとして仕事をしなければならない。ゲームばかりしていてはいけない。vaingloryのやりすぎで丁度、目が限界だった。はやく10bになりたかった。9gを二週間ぐらいやっていただろうか。勝っては負け、負けては勝ち。毎日、長時間やってい昨日のレートより下がっていたこともあった。心が折れそうだったが、9gまできているとやめるにやめれなかった。実は9gであと2勝ぐらいで10bになれるときにシーズンが終わって8bまで戻された。

感想 ⑤

10sは目指さない。おそらくフルパでやるものだと思うから。こっちだけ真剣にゲームしても仲間がトロールすることもある。そういうのが精神的につらい。だからvaingloryは10bになった今日やめるのが正解だと思う。やるにしても、カジュアルで時々遊ぶぐらいが丁度いいだろう。ゲームで精神が壊れたり目が悪くなったりするわけにはいかない。

感想 ⑥

3月は卒業の季節。何もかもが丁度いいタイミングだ。毎日8時間ぐらいゲームをやっていたような気がする。そろそろゲームをやめて仕事をしなくちゃな。

感想 ⑦

いやぁ。久しぶりにスッキリしたわあ

 リンク