TOPLOGO

人生攻略 | 命を賭けた人だけが人生を逆転した

2020-01-29 06:35:31

人生攻略サイトライフハック精神論

no_image
要約:人生がどん底に落ちてしまったときの対処法は、命をかけるしかないのではないかという話。

逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密 完訳7つの習慣 25周年記念版 やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学

だらだらと書く

人生攻略について書いてきた。健康が一番大事だとか、集中するには睡眠が必要だとか。運動もいるよねとか。そんなことばかりだ。

しかし、そういうのは現状がそこそこうまくいっている人がもっと上を目指すときに取るべき行動だったのかもしれない。

もう八方塞がりでどうしようもないとき、人生を逆転したいときはそんなことも言っていられない。

睡眠時間を削る必要もある。運動しているような時間はないというときもある。

だったら結局何が重要なのかというと「命がけ」で1つのことに集中できるかということなのかもしれない。

ストイックという言葉があるが、まあそういう感じだ。

何がなんでもやりたい。何を捨ててもいい。1つだけほしいものがあるというときの人間のパワーは凄いものがある。

結局これは「勇気」の問題かもしれない。普通大人になってしまえばしまうほど捨てることの恐怖がでてくる。

地位、家族、お金、健康面・・・そういういった今持っている大事とされているものを捨てられるかどうか。

現状を維持しながら新しく何かで成功するというのは難しい。両手がふさがっているのに新しいものを持ちたいと思っているのに似ている。

ゼロリスクで世界一周をする方法ってあるのかな

普通のサラリーマンが世界一周をしたいと思ったとき、なかなか実行に移すことはできない。

まず時間がない。お金もかかる。この2本柱がでかすぎるが、家族がいたらもっと面倒なことになる。

会社をやめ、貯金を切り崩し、家族にも了解を得る。世界一周を達成したとして、その後どうするかも分からないとなると躊躇するだろう。

でも、夢を叶えた人は無理をしたと思う。仕事もやめ金も失い。人間関係もぶっ壊れたかもしれない。

結局のところ、そうやってストイックにやることが成功への道なのかもしれない。

ゼロリスクでは難しい

ゼロリスクの話も過去に書いたが、何か夢があるときはそれなりのリスクを背負うことが必要だ。

でも、全てを賭けたのならその瞬間から成功への道はみえてくるはずだ。

そして、何度も失敗するし壁にぶち当たるのも予想できる。10年ぐらい努力することになるかもしれないが、必ず助けてくれる人が現れるようになる。別の出会いもあるだろう。時代が代わり新しいテクノロジーが使えるようになっているかもしれない。

生まれつきの才能は無関係

ストイックに1つのことをやるということは一点集中をするという意味だ。

プロの絵師になると決めたら1日10時間でも12時間でも時間がある限り描きまくる。それを3年もするとプロレベルのうまさになるだろう。結局のところ全てを賭けるとはそういう意味だ。べつに死ぬまでやってろと言っているわけではない。プロレベルになり収入が安定したらそのときギアチェンジしたらいいのだ。

それができた人が成功したし、それができない人は全てを失った。ほんの一握りの人達というのはそれができた人であって生まれつきの才能があったとかいう話ではない。根性の話だ。そして3年という長いスパンで考えるのではなく、1日単位で考える。今日12時間やったとか。でも本当は時間のことも考える暇はないのだ。起きている間1つのことを無我夢中でやるからだ。仮にそのテンションが10年続けば天才と呼ばれるようになる。

金や時間が賭けられない人でも命は賭けられる

命を賭ける。周りの意見を無視することもこれに含まれる。全てを賭けるという意味だ。

あいつは馬鹿だと思われることもあるだろう。しかし勝てば官軍。ものになってしまえば終わりなのだ。

まとめ

睡眠時間を削って仕事をしていいのは28歳ぐらいまでだと個人的には思っている。(健康大事)若いほうが持っているものも少ないので全てを賭けやすい。しかし大人になっても夢を追うことは可能だ。結局最後は根性だったり勇気だったりする。勇気を失えば全てを失うということわざもあるぐらいだ。

人生は一度切りなのでやりたいことがある人は迷っている場合ではない。後は全てを捨てる覚悟があるかどうかだ。(全てを賭けてまでやりたいかという話もある)また、やりたいことがないという人は夢を追っている人を応援してあげてほしい。

補足

この記事は、「人生を逆転するには」について書いた記事だ。既にある程度うまくいっていて、プラスアルファでなにかやりたい人は、全てを賭ける必要はない。健康を大事にしながら当たり前なことをコツコツやっていればよい。あくまで一発逆転を狙うなら全てを捨てて一点集中するしか無いよねという話だ。

 リンク